簡単ホームページ作成システム 「ラクマス」の使い方マニュアル

 

 
 
 
 

新型コロナウイルスの影響に伴うお客様サポート窓口の対応について ⇒ ⇒

簡単ホームページ作成方法!アクセス解析の導入方法

ホームページに"どのぐらいの人が"、"どんな目的で"、"どうやって"見に来たのかを分析するためのツールが「アクセス解析」です。売れるホームページにするために、"分析"は欠かせませんので、絶対に導入してください。

 

アクセス解析の設置方法

SEO&アクセスアップ対策設定画面でのアクセス解析の設置方法をご説明いたします。

現在もっともオススメなのは、
「GoogleAnalytics」というアクセス解析ツールです。

まず、無料の高機能アクセス解析ツールの「Google Analytics」に登録して、
『アクセス解析用タグ』を取得します。

 

※Google Analyticsの画面が英語表示のままという場合については、ページ下部に説明がございます

 

Google Analyticsの登録

Google Analyticsのホームページに移動します↓

Google Analytics

 

・ Googleのアカウントがない ⇒ 『今すぐお申し込み』をクリック

・Googleのアカウントを持っている ⇒ 『アナリティクスにアクセス』をクリック

 

・ログイン画面で、あなたのメールアドレスと、パスワードを入力する。

この2つが、Google Analyticsへのログイン情報となります。

 

アクセス解析用のコードを取得する

・アクセス解析を設置するホームページを示すアカウントを作成する

 

 

・枠内の、アクセス解析用のコードを全てコピーして、取得する

 

 

ラクマスの管理画面に、取得したコードを設置する

 

 

  1. ラクマスの管理画面にログインします。
    http://racms.jp/_admintool/
  2. 「各種設定」>「アクセスアップ&SEO対策設定」を開きます。
    http://racms.jp/_admintool/seo.html
  3. 「アクセス解析用タグ」の枠内に、コピーして取得したコード(タグ)を貼り付け、「設定を更新する」ボタンを押して確定します。

    完了:これで、アクセス解析の導入が完了しました。

 

 

Google Analyticsの画面が、英語表示のままの場合

Googleのアカウントを作り終われば、日本語に設定を変えられます。
英語表示のまま、まずアカウント作成を済ませてください。

   ⇒ アカウントを作成して、ログイン後に、画面右上にある『Setting』をクリックします

 

 

・「User Setting」画面で、「Language」に日本語を選択して、保存する

 

これで、画面が日本語で表示されるようになります。

 

 

 

 

ラクマスは、中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです

 

 
 
ホームページ作成方法