簡単ホームページ作成システム 「ラクマス」の使い方マニュアル

 

 
 
 
 

新型コロナウイルスの影響に伴うお客様サポート窓口の対応について ⇒ ⇒

【用語集】階層構造

階層構造とは、パソコンのフォルダのように階層に分かれ、それぞれに関係を持っている構造のことです。
ホームページで言う階層構造とは階層的なページ間の繋がり方を指します。(正確にはツリー構造と呼びます)
例えば、「トップページ」の下に「ニュース」「会社案内」「製品案内」があり、「会社案内」の下に「役員紹介」「当社沿革」がある
といったような構造のことを指します。
(例)
トップページ
|_ニュース
|_会社案内
|   |_役員紹介
|   |_当社沿革
|_製品紹介

このとき、下に位置する階層を子階層(下階層)といい、そこに存在するページを子ページと呼びます。
逆に、上に位置する階層は親階層(上階層)といい、そのページを親ページと呼びます。

階層構造できちんと作成したホームページは、今表示しているページと他のページの位置関係が把握しやすく、迷うことなく使いやすいというメリットがあります。

ラクマスでの階層構造の作り方

ラクマスでも、一般的なホームページと同様に階層構造でのホームページ作成が可能です。
ページを作成する際に、配置する階層を指定するだけです。
また、階層構造を変更する際も、この指定を変更するだけで自動的にページ間の関係を修正してくれます。

 

 

ラクマスは、中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです

 

 
 
ホームページ作成方法