簡単ホームページ作成システム 「ラクマス」の使い方マニュアル

 

 
 
 
 

画像サイズの変更方法

画像編集を使う方法

【ファイル管理画面】

簡易編集では、jpg形式の画像のみ編集できます。

高度編集では、jpg、gif、png形式の画像に対応しています。(gifは読み込みのみ対応で、保存時は他の形式に変換されます。)

※BMP形式のファイルの編集はできません。

※デジカメの画像をそのまま、編集しますとお客様のインターネット回線に負荷が掛かります。
あらかじめ、画像の大きさを適度な大きさにしてから下記の方法をオススメします。

まず、画像をラクマスに登録(保存)します。

 

1.まず管理画面→各種設定からファイル管理画面を開きます。

2.ファイル名の横にある「サイズ編集」ボタンをクリックします。

3.画像編集画面が開きます。

4.画像サイズの入力の箇所に数値を入力します。

5.「サイズ変更」ボタンをクリックします。

画像が小さくなります。

6.保存する名前を変更し、「別の名前で保存」をクリック。
※名前を変更せずに、保存を行いますと、上書き保存となります。

ファイル管理画面に変更した画像が保存されます。

7.ブラウザーの閉じるボタンをクリックし、画像編集画面を閉じます。

 

 

貼り付ける際の「画像の設定」画面にて調整する方法

まず、画像をラクマスに登録(保存)します。

1.画像の挿入/編集ボタンをクリックし、画像の設定画面を開きます。
 

2.画像の設定画面にある幅、高さの入力ボックスにサイズを入力します。
どちらか一方を入力することにより、自動的に一方の値も入力されます。
 

3.OKボタンをクリック
 

指定した大きさで編集画面に表示されます。

 ※この方法は、ページに表示する大きさを指定する方法です。もとの画像のサイズ、ファイル容量の大きさは同じままとなります。そのため、ファイル容量が大きいデジカメの画像などをこの方法で行いますと、お客様がアクセスした際に画像が表示されるまでに、時間が掛かったり、インターネット回線に負荷に負荷を掛けてしまいます。
大きい画像は、パソコンのソフトやラクマスの画像編集機能でサイズを小さくして、こちらの方法は微調整にお使い下さい。

 

画像の大きさの目安

画像の大きさは、ピクセルという単位となりますので、最初は難しいかもしれません。
また、大きさの見え方もアクセスしてくれたお客様のパソコン環境によって、異なってきてしまいます。
画像の目的やページの文章などのバランスを考えて、大きさを調整して下さい。

画像の大きさ

 

 

 

ラクマスは、中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです

 

 
 
ホームページ作成方法