簡単ホームページ作成システム 「ラクマス」の使い方マニュアル

 

 
 
 
 

ブログ、Twitterとの連携方法

ラクマスでは、ホームページとブログ、twitterを連携させることが可能です。

 

 

ブログとの連携

アメーバブログなど外部にブログを作成して、ホームページにリンクを貼り、外部ブログを連携させることができます。

リンクを貼ってブログページに飛ばす方法はいくつかあります。

 

 サイドボックスにブログの更新情報を連携させる方法

1.管理画面→サイドボックス→新規ボックス追加→「ブログ・ニュース連携」を選択します。

2.「連携するアドレス」に自分のブログのアドレスを貼り付けます。

注意:アメーバブログなどの無料ブログの場合、広告も勝手に表示されます。

 

メニューに追加する方法

1.管理画面→ページ追加→「ジャンプページ」を選択します。

2.基本項目を入力し、「ジャンプ先URL」のところに自分のブログのアドレスを貼り付けます。

 

サイドボックスに画像ボタンを作り、リンクさせる方法

この場合、サイドボックスの横幅以下の画像が必要となります。

※サイドボックスの横幅については、デザインによって異なります
(正確なサイズは、お客様サポートまでお問い合わせください)

1.管理画面→サイドボックス→新規ボックス追加→「画像ボタン」を選択します。

2.画像を選択します。

3.リンク先アドレスに自分のブログのアドレスを貼り付けます。

 

 

Twitterとの連携

Twitterへの投稿をサイドメニューに表示することができます

 

 サイドボックスTwitterの更新情報を連携させる方法(旧)

1.管理画面→サイドボックス→新規ボックス追加→「Twitter連携」を選択します。

2.「Twitterのアカウント名」に、連携させたいTwitterのアカウントを貼り付けます。

 

※2013年6月から、Twitterの提供機能の変更により、サイドボックスのタイプ「Twitter連携」では、Twitterの投稿を表示することが不可能になりました

今後は次の方法ならば、Twitterの更新情報を表示することが可能です↓

 

 

サイドボックスでTwitterの更新情報を表示させる方法(新)

 Twitterの公式サイトから、「埋め込みタイムライン」のコードを取得して、サイドボックスに設定します。

 

1.Twitterにログインした状態で「埋め込みタイムライン」についての説明を確認します。

埋め込みタイムラインについて

2.「設定のウィジェットページ」へ移動して、ウィジェットの「新規作成」ボタンをクリックします。「埋め込みタイムライン」のコードを取得します。

「設定のウィジェットページ」へ移動

3.「ユーザーウィジェットを作成する」画面で、タイムラインについて設定項目を入力します。

4.「ウィジェットを作成」ボタンをクリックすると、コードが表示されますので、コード全部をコピーして、取得します。

5.最後に、(次回以降の利用のため)「変更を保存」ボタンをクリックしておきます。

 

取得したコードを、ラクマスのサイドボックスに設置する方法

コードを全てコピーして取得できたら、ラクマスの管理画面からサイドボックスに貼り付けます。

サイドボックス追加画面の操作方法↓
http://manual.racms.jp/sidebox_add/

 

1.管理画面の『サイドボックス設定』の画面に移動します↓

http://admin.racms.jp/_admintool/sideboxlist.html

2.「新規ボックス追加」ボタンをクリックします。

3.「サイドボックス追加」画面で、「サイドボックスのタイプを選択」から、「自由形式ボックス」を選択します。

4.「自由入力」の入力欄に、取得したコードを貼り付けます。

5.「改行を反映する」で、「改行を反映しない(タグ貼り付けにオススメ)」を選択します。

6.「配置場所の選択」で、設置したい場所を選択します。

7.「サイドボックスを保存」をクリックして、確定します。

 

設定が完了したら、管理画面右上にある「ホームページを開く」をクリックして、サイドボックスの表示を確認します。

 

 

 

ラクマスは、中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです

 

 
 
ホームページ作成方法