簡単ホームページ作成システム 「ラクマス」の使い方マニュアル

 

 
 
 
 

Youtube(ユーチューブ)の貼り付け方

 

ページ編集画面から、「Youtube」アイコンを使って、貼り付ける方法

 

1.まず、Youtubeに動画をアップ(保存)します。

アップ方法につきましては、Youtubeのヘルプをご覧ください。
Youtubeのヘルプはこちら

2. ラクマスのページ編集の画面で、「Youtube」ボタンをクリックし、アドレスを入力します

ページ編集の画面を開きます。

動画を配置したい場所にカーソルを置いた状態で、HTMLエディターのツールバーにある「Youtube」アイコンをクリックします

youtubeボタン


表示された画面に、動画がアップされているYoutubeのURLを入力します

OKを押して完了です。

*Youtubeの動画は、編集画面内では表示されないことがございます。
また、「編集内容のプレビュー」でも表示されないこともございますので、その際は、一度保存して、実際のホームページの方でご確認ください。

 

 

「Youtube」アイコンを使わずに、直接コードを貼り付ける方法

上記の方法ではうまくいかなかった場合や、Youtubeで個別の設定をしてから、ホームページに表示させたい場合は、Youtubeの画面からコードを取得して、ラクマスの編集画面の貼り付けるというやり方がございます。

 

1.まず、Youtubeに動画をアップ(保存)します。

アップ方法につきましては、Youtubeのヘルプをご覧ください。
Youtubeのヘルプはこちら

2.Youtubeの画面からで、埋め込みのタグを取得します。

Youtubeの画面で、アップした動画を表示します

動画画面の右下の「共有」をクリック

表示された「埋め込みコード」をクリック

そこに表示されたコードをコピーします。

*この時、「動画のサイズ」の欄で、動画の大きさを変更することができます。
また、タグの中身をご自分で修正できれば、任意の大きさにすることも出来ます。

3.ラクマスの編集画面にコードを貼り付けます

ページ編集画面を開きます。

動画を貼り付けたい部分に、目印の文字(★など)を打ちます。

エディターのメニューで上の段左から2番目にある「HTML表示」をクリックします。

HTMLコード(呪文のような文字列)が表示されますので、先ほど入力した目印(★など)を探します。↓
目印の文字を消して、そこに「2」でコピーしたタグを貼り付けます。


これで、Youtubeを画面に埋め込むことが出来ます。

*Youtubeの動画は、編集画面内では表示されないことがございます。
また、「編集内容のプレビュー」でも表示されないこともございますので、その際は、一度保存して、実際のホームページの方でご確認ください。

 

 

 

ラクマスは、中小企業・個人事業主に最適なホームページ作成ツールです

 

 
 
ホームページ作成方法